ほや

 そーが大好きなほやは、嫌いな人にとっては大嫌いで、好きな人にとってはたまらなく好きなちょいと癖のある食べ物です。

 その昔、有名人の嫌いな食べ物を当てるテレビ番組で、野茂投手の嫌いなものが”ほや”だったんですが、その時にほやを食べさせられた野茂投手が「、、、、これなら美味しく食べられる」と言っていました。

 はじめて食べた〇〇が美味しくなかったから、〇〇きらーい!とゆーことは良くあることで、ほやはその典型でもあるんじゃないかと。

 美味しいホヤを食べるには鮮度が大事なので、とにかく鮮度の良いぶりんぶりんのホヤを手に入れるのが一番のポイントです。

 そんなぶりんぶりんのほやを色々料理した、ほやの食べ方の記録です。一応なんちゃって料理人なので、ホヤの食べ方の参考になれば幸いです。



山内鮮魚店のぶりんぶりんのほや

ぶりんぶりんのほや

 僕がブリンブリンのほやを買ったのは、山内鮮魚店という宮城県のお魚屋さんです。宮城県はほやのシェアナンバー1の産地です。

 山内鮮魚店では、その日の朝に水揚げしたほやをその日に出荷して、僕の住む関東なら次の日には届きます。これ以上の鮮度はないんじゃないかと。

ほやのおろし方・さばき方

 ほやをさばくのは、手順を動画で一回見れば簡単にできます。魚をさばくような技術はいりません。

 ほやのさばき方の動画です。
4分14秒の動画です】



ほやの刺身

ほやの刺身

 ほやの刺身は、ほやをおろして好きな大きさに切れば完成です。

 動画の中でもやっているように、ほやの内蔵部分を取り除いて身の部分だけを食べるほうが、個人的には美味いなーと思います。

 ほやの刺身は、ほや自体に海水の塩味がついているので、何もつけず、そのまま食べます。すだちなんかをちょっと絞っても美味しい。

ホヤの刺身とごま油とホヤ塩

 胡麻油とホヤ塩でホヤの刺身を食べるのが僕はけっこう好きです。今はなかなか食べられなくなったレバ刺し的な感じもして^_^

⇒ホヤ塩の作り方はこちら

 ホヤ塩は普通の美味しいお塩でもいいです。

ホヤの食べ方31

ホヤの食べ方32



ほやの酢の物

ほや酢

 ほや酢は、ほやの食べ方の定番中の定番。

 キュウリと一緒にミョウガも一緒に入れるとちょいと料理屋さんっぽくなってグレードが上がります。

キュウリとミョウガは薄くスライスして、軽く塩してもみもみしておく。

さっと洗って水気を絞ったキュウリとミョウガとさばいたほやを合わせ酢で和える。合わせ酢がめんどかったら、ポン酢でも

【材料】
ほや 一個
キュウリ 1/2本
ミョウガ一本

《合わせ酢》
酢  大さじ1
醤油 小さじ1
白だし 小さじ1
みりん 小さじ1
水  大さじ1

ほやショウガご飯

ホヤの食べ方21
 ほやご飯もショウガご飯も、それぞれ美味しい炊き込みご飯を合体させました。

 炊きあがったほやショウガご飯のショウガと磯の香りが食欲をめっちゃかきたてます!

【材料】
米  2合
新生姜 40g
油揚げ 小さいものなら1枚(大きいものなら1/2枚)
だし    350cc
醤油   大さじ2
みりん 大さじ1
酒  大さじ 1
塩  ひとつまみ

ほや  小3つ(大2つ)

1.米を洗って、ザルに上げる
2.だしを取って冷ましておく(顆粒でもOK)
3.新生姜は長さ3cmくらいの千切り、油揚げも横半分にして千切りにする
4.鍋(炊飯ジャーでも)に米、だし、調味料を入れてよく混ぜ、ショウガ、油揚げを広げて入れる
5.さばいたほやを適当な大きさに切って鍋に入れる
6.炊く
7.仕上げに味を見て塩で整える

ホヤの食べ方01

ホヤの食べ方02

ホヤの食べ方05

ホヤの食べ方07

ホヤの食べ方08

ホヤの食べ方19

ほやの味噌汁

ほやの味噌汁

 ほやは味噌汁にしても美味しいです。

 普通に出汁にネギとかミョウガとおろして適当な大きさに切ったホヤを入れて、味噌を溶いたら完成です。



ほやのサムジャン和え

ホヤの食べ方28
 ビビンパの具材としてコチュジャンで作ったタレで絡めたホヤをご飯にのせたりと、ホヤは韓国で良く食べられている食材です。

 焼いた豚バラと一緒にサンチュに巻いて食べるタレがサムジャンです。コチュジャンより甘みがあってごまの旨味も加わったのがサムジャンです。

 サムジャンから作ってもいいのですが、市販のサムジャンを使えば簡単で美味しくできます。ご飯もお酒もすすむ一品です。

【材料】
ホヤ  好きなだけ
サムジャン  適量
ごま油   少々
ごま   少々

1.さばいたホヤの水分をペーパーでしっかり取り、適当な細切りにする
2.サムジャンを入れてしっかり混ぜる
3.1時間以上おいてしっかりとなじませる(これ大事)
4.食べるときにごま油をひとまわしする

ホヤの食べ方09

ホヤの食べ方10

ホヤの食べ方11

ホヤの食べ方12

ホヤ塩の作り方

 ホヤ塩は、ホヤをさばくときに出るホヤの中にあるお水、ホヤ水を煮詰めて作ります。

 ホヤ水を集めておいて、濾したものを鍋で煮詰めていきます。(途中アクを取りながら)

 ホヤ塩をホヤにつけて食べたり、ホヤご飯の塩として使ったりすることで、ホヤ度がアップしますし、ホヤ塩だけでも美味しいので、これだけでお酒が飲めます^_^

ホヤの食べ方13

ホヤの食べ方14

ホヤの食べ方15

ホヤの食べ方16

ホヤの食べ方17

ほやのアーリオオーリオスパゲッティ

ほやのアーリオオーリオスパゲッティ

 僕は洋食のなんちゃって料理人なんで、ホヤを色々と洋食にも使ってみました。

 ニンニクと唐辛子で食べるアーリオオーリオ・エ・ペペロンチーノにホヤを加えたシンプルで美味しいパスタです。

1.ニンニクとオリーブオイルを入れて弱火にかける
2.ニンニクがきつね色になったら、唐辛子を入れて、おろしたホヤも加える
3.白ワインをさっと回しかけ、アルコール分を飛ばす
4.茹でたバスタと合わせ、器にもる

 詳しい作り方はこちら⇒ホヤのペペロンチーノ スパゲッティ

ほやのフリットビール衣揚げ

ほやのフリットビール衣揚げ

 ホヤは天ぷらにしてもとっても美味しいです。でも天ぷらって意外と難しい。水分が多いホヤはとくにベチャッとなりやすいです。

 ですがビールを使った衣で揚げると、簡単にサクッとした揚げ物ができます。

1.ホヤをおろし、適当な大きさに切って水分を拭いておく
2.小麦粉にちょい塩をしてビールを入れ、ぐるぐる混ぜる
3.ホヤに薄く粉をはたいて3.の衣につけて、180℃〜200℃の油で揚げる

詳しい作り方はこちら⇒ホヤのフリット ビール衣揚げ

ほやのアヒージョ

ほやのアヒージョ(ネギージョ)

 スペイン料理のアヒージョ。オリーブオイルにニンニクと唐辛子を入れて、あとは好きな具材を入れてグツグツするだけの料理です。

 で、好きな具材にホヤと長ネギをチョイス。

1.ニンニクと長ネギのぶつ切り、オリーブオイルを鍋に入れて火にかける
2.長エギとニンニクが柔らかくなったところに、おろしたホヤと唐辛子を入れ、塩を少々
3.ホヤに火が入ったら、白だしをちょろっと回しかける

詳しい作り方はこちら⇒ホヤのアヒージョ

ほやの燻製

ほやの燻製

 ホヤは燻製にすると美味いんです。

1.ホヤをおろして、塩をしてしっかりとホヤの水分を取る
2.ホヤをスモークチップでスモークにかける
3.スモークしたホヤをオリーブオイルにつける

詳しい作り方はこちら⇒ホヤのスモーク

 スモークするのはめんどくさいけど、ほやの燻製は食べたいという人は、これ。僕が作ったスモークとは別物だけど、これはこれでとっても美味しいおつまみです。


山内商店 ほや燻製 540円

ほやのムニエル 焦がしバターソース

ほやのムニエル

 洋食のメインとして作った、ほやのムニエル。白ワインが飲みたくなるホヤ料理です。

1.ホヤをおろして、軽く塩をして小麦粉を薄くはたく
2.付け合せの野菜を焼く
3.ホヤも焼いて、野菜と一緒に盛り付ける
4.焦がしバターソースを作って、ホヤと野菜にかける

詳しい作り方はこちら⇒ホヤのムニエル 焦がしバターソース



ぶりんぶりんの美味しいホヤを手に入れるには

 ホヤレシピは、ホヤ料理をつくるたびに追加していこうと思います。

 なにはともあれ、美味しいホヤ料理を作るには、美味しいホヤを手に入れることに尽きます

駄目なホヤ

 間違ってもこんなしぼんだホヤを買ってはいけません。

 ホヤはぶりんぶりんのやつを選んでください。