クラフトセレクト

 タイトルの通りなのですが、サントリーのクラフトセレクトという新発売のビールの3種8本セットを実質タダでもらって、とってもご機嫌のそーたろです。

 どーしてタダでもらえたのかって話は後にしまして、とりあえず、飲もうかと。

サントリークラフトセレクト3種セット350ml×8本が届いた

 サントリーのクラフトセレクトの発売日3月29日届きました。

クラフトセレクト02

 開けると、

クラフトセレクト01

 スッキリとしたデザインの缶。新しいビールの缶のデザインってなんかいいです。

 そういえばむかーし、まだおっさんが未成年だったころ、色んなビールの缶を集めていたのをふと思い出しました。期間限定のビールとか、外国のビールの缶。あんまりたくさんになりすぎて、邪魔になったので捨てちゃいましたけど。

クラフトセレクトって?

 そもそもクラフトビールって何?

 クラフト(craft)ってのは、手作りの工芸品のことですが、小規模で職人が手作りしたようなビールのことをクラフトビールと呼んでいるようです。

 その昔一世を風靡した”地ビール”は、もちろんうまく行ったところもありますが、技術が追いつかず、味の割に値段が高いといったレッテルを貼られてしまい徐々に地ビールブームは衰退。

 がしかし、ちゃんと技術のある小さな醸造所や技術をつけっていった醸造所もたくさんあって、そういった所で作られているこだわりのビールがクラフトビールです。

 ビールにはたくさんのスタイル(タイプ)のビールがあるのですが、日本の大手のビール会社が作っているビールの殆どが、ピルスナーというスタイルの一種類のビールなのです。

 ビールにはピルスナー以外にもたくさんのスタイルがあります。

 こんな感じ。

Pop Chart Beer Poster 750

 ビールのスタイルが良く分かる素敵すぎる図。

 クラフトビールの特徴は、大手のつくらないビールを作っていることです。なので、もちろんピルスナーも作っているところもあるのですが、ピルスナー以外のスタイルのビールを多く作っています。ペールエールやIPA(アイピーエー)、ヴァイツェン、スタウト、などなど。

 クラフトビールが小規模醸造所で作られているビールということで言えば当てはまらないことになるのですが、ピルスナー以外の特徴のあるクラフトビールのようなビールを大手のサントリーが作ったのが今回のクラフトセレクトです。

 だいぶ話が回りくどくなってしまいました。。。

クラフトセレクトを飲む

 サントリーのクラフトセレクトには、他にも種類があるみたいですが、今回届いたビールの種類は、この3種。

クラフトセレクト03

クラフトセレクト ペールエール

 スカイブルーの缶はPALE ALEペールエール

クラフトセレクト06

 いわゆる日本のふとぅーのビールを飲み慣れていると、かなりフルーティーな香りのするビールです。 

 正直、ふとぅーのビールの味に慣れてしまっているおっさんの舌には、ちょっと違和感が、、、あったはずなのだが、それは一本目の話。

 今回のセットに4本入っているペールエール。2本目、3本目と飲むと、全く違和感がなくなるどころか、何が違和感だったのかさえ分からなくなるほど。いい意味でものすごくふとぅーに飲めてしまう恐ろしいビール。

 今回新発売された、クラフトセレクトのシリーズの中で、唯一通年販売されるビールです。

クラフトセレクト ヴァイツェン

 白い缶のWEIZENヴァイツェン

クラフトセレクト04

 白ビールとも呼ばれるタイプのビールです。白ビール好きです。

 前に仕事でドイツワインバーで働いていたこともあって、そこで白ビールをよく飲みました。その仕事の延長でドイツに行った時もよくこのヴァイツェンのタイプのビールを好んで飲んでました。

 良くも悪くもとっても飲みやすかったです。苦味が少ないので、日本のふとぅーのビールが苦手な人はヴァイツェンいいかも。6月末までの限定発売です。

 おっさんはおっさんなので、もうちょっと穏やかさがない方が好みといえば好みかな。あくまでも個人の感想です。

クラフトセレクト ゴールデンエール

 その名の通りゴールドな缶のGOLDEN ALEゴールデン エール

クラフトセレクト05

 これ一番好き。クラフトセレクトを散々飲んだ後だったからかもしれないけど、飲んだ瞬間から、うまいッ!コクというか旨味がガツンとあって、まさに飲みごたえのあるビール。

 これも6月末までの限定発売

その他のクラフトセレクト

 今回のんだ3種のクラフトセレクト以外にも後2種類のビールがこれから発売される予定になっています。

BITTER ALEビターエール

クラフトセレクト09

 名前からして飲んでみたい。7月5日発売、9月末まで

SAISONセゾン

クラフトセレクト10

 季節のビール?ってことなのかしら。7月5日発売、9月末まで。

サントリークラフトセレクトをどうしてただで貰ったのか

 サントリーのクラフトセレクトを8本もどうやって実質ただでもらったのか?

 そーたろは、アフィリエイトをやっています。

 アフィリエイトというのはブログやらサイトやらに広告を載っけて、その広告のリンクから何か商品を買ったり、サービスを買ったりすると、ブログやサイトの運営者にチャリーンとお金が入る仕組みのことです。

 で、そのアフィリエイトをするにはASPと呼ばれる広告を出したい企業と広告を紹介するブログやサイトを運営するそーたろのような個人(法人ももちろんできますが)の仲介をするところに登録をします。

 アフィリエイトがいいとか悪いとか、なんだか胡散臭い!とか、とにかくいやらしいわっ!とか楽して稼ぎやがって!!!とかいうことは、ちょっと置いておきまして、そのASPに登録すると、ブログやサイトを持っていなくてもお得なことがあったりするのです。

クラフトセレクト07

 今回のサントリーのクラフトセットは、A8というASPで紹介されていたもので、セット数限定で、実質無料でもらえるキャンペーンをしていたのです。

 ASPを通して、Amazonでクラフトセレクトを購入。ここでは普通にお金を払って購入します。その後、ASPで買った金額と同じ額がアフィリエイトの報酬と一緒にもらえる(戻ってくる)のです。

 アフィリエイトをしたことのない人、胡散臭いと思っている人にとっては、もうこれだけでなんか怪しい、、、と感じてしまうのかもしれませんが。まあ、お金はちゃんと戻ってきます。

 今回のような全額戻ってくるというものもあれば、セルフバックと言って、割引で(後から戻ってきて)商品が買えたり、自分のクレジットカードを作ると数千円がもらえたり、という物もあります。

 うまく使えば楽天ポイントやTポイントを貯めるのと同じように、いやそれ以上に得しちゃいます。

 クラフトセレクトはもう終わっちゃいましたが、1980円のビールが実質もらえちゃうんですから。

 もらった代わりに、ブログに書か無くちゃいけないという訳ではありません。まあ、僕は書くんですけどね^_^

A8.netの申し込みページはこちら

ネットだけの限定発売のクラフトセレクト

 今回もらったのはネットだけの限定セットなのです、実は。