瀬戸内海に浮かぶ小豆島(しょうどしま)といえば、素麺、醤油、佃煮、オリーブ、レモンなどなど美味しい島として有名で、そーがいつか行ってみたい場所のひとつです。

 そんな小豆島の佃煮屋さんが作ったものをレビューしませんか、というお話をいただいたので喜んでレビューさせていただくことに。

 小豆島の佃煮屋さん「自然の恵み IPPINYA 平次郎」から頂いたのがこれです。

小豆島の佃煮屋がつくった1

 佃煮屋さんなので、もちろん沢山の種類の佃煮もあるのですが、佃煮以外にも色々作っています。
 好きなものをレビューさせてもらえるということで、たくさんの商品の中から「佃煮屋がつくった食べる青唐辛子」「佃煮屋がつくったしじみの恵み」、一番人気の佃煮「ししゃも木くらげ」を選びました。



佃煮屋がつくった食べる青唐辛子が辛くてうまい

小豆島の佃煮屋がつくった3

 佃煮屋がつくった食べる青唐辛子は、唐辛子味噌です。僕は青唐辛子の時期には自分で唐辛子味噌を作るくらい唐辛子味噌が好きです。

 佃煮屋がつくった唐辛子味噌はうまみたっぷりで唐辛子がビシっと辛く、ご飯が何杯でもいけてしまいます。

 小豆島の佃煮屋がつくった8

 これがあれば、自分で作らなくていいなー^_^

 贈り物にはこちらの6本セット(食べる赤唐辛子、食べる青唐辛子、食べる青唐辛子あさり各2本)がおすすめ。


食べる唐辛子シリーズ 6本セットはこちら

 ※食べる青唐辛子のラベルが違いますが中身は同じです。

佃煮屋がつくったしじみの恵みは深い

小豆島の佃煮屋がつくった2

 佃煮屋がつくったしじみの恵みは、しじみの旨味がぎゅぎゅっと濃縮されたエキスです。

 新鮮なしじみから煮出した一番汁を佃煮屋ならではの製法で煮詰めて作られたのが、この「しじみの恵み」です。

 醤油の代わりに、卵かけご飯や冷奴にそのままかけたり、お湯で伸ばして汁にしても美味しいのですが、僕のおすすめは「ちょい足し」です。

 いつものように作った味噌汁、ラーメン、うどん、煮物、カレー、炊き込みご飯などの最後にちょいと足すと、ぐんと旨味が深まります

 とにかく使い勝手がいい旨味調味料です。

 贈り物には、3本セットで箱に入ったこちらのセットがおすすめです。

佃煮屋がつくったししゃも木くらげ

小豆島の佃煮屋がつくった6

 最後に紹介するのが、なんと小豆島の佃煮屋が作った佃煮です^_^

 木くらげにししゃもの卵が入ったコリコリ食感の佃煮です。5歳の娘もししゃも木くらげをご飯に乗せてもりもり食べています。ご飯が止まりません。

小豆島の佃煮屋がつくった7

 紫蘇の実のアクセントもいい感じのししゃも木クラゲは、「売れ筋の商品ですよ」と勧められたのでチョイスしたのですが、さすが売れているだけのことはあります。

 当たり前でけど、佃煮屋がつくった佃煮はうまい。 


ししゃも木くらげはこちら

 ちょっとした贈り物には、化粧箱に入ったししゃも木くらげ


ししゃも木くらげ化粧箱はこちら

 お中元やお歳暮には、ししゃも木くらげもたっぷり入ったこちらがおすすめ。

 自分用としてはもちろん、贈答用としても喜ばれる小豆島の佃煮屋がつくった食べる唐辛子、しじみの恵み、ししゃも木くらげは、どれも美味しく食卓が豊かになる一品でした。

 今回ここで紹介したのは、小豆島の佃煮屋がつくった商品のほんの一部です。小豆島で作られている魅力あふれる佃煮と佃煮じゃない商品がまだまだあります。

 「小豆島の佃煮屋」って響きだけでかなり美味しそうに感じるのは僕だけですかね(^o^)