ぎっくり腰で立てない2
 腰痛、ぎっくり腰でまったく動けなくなってしまって、あっちこっちの病院やら整体やらに行って、やっと自分に合った治療、メンテナンスをしてくれるところを見つけたという記事を書きました。

 【千葉】腰痛ぎっくり腰で立てないときに行くべきところは?

 その中でも書いているのですが、腰痛・ぎっくり腰で動けないくらいの激痛で、寝てても痛い、寝返りすら打てない、トイレに行くには苦痛に耐えて行かなきゃ行けないし、トイレに行ったら行ったで座ったら立てないなんて状態のときには、病院に行くとか、ストレッチをするというのは対処法ではないです。

だって、痛くて動けないんだから。




腰痛ぎっくり腰の基本の対処

 「痛みがひどい時は動かないで安静にしている」というのがネットで調べても、実際に病院や整体に行っても口を揃えて言われることなので、とにかく腰の痛みが強い時は無理をせず安静にしているしかないのだと思います。

 それと「痛いところを冷やす」というのもぎっくり腰で動けない時の対処法です。痛みがあるのは炎症を起こしているからなので、氷水や保冷剤などを痛いところに15分ほど当てるというのを1日に数回やると効果的です。

 そーなんですが、ぎっくり腰をやった直後は冷凍庫行けるくらいなら苦労せんわっ!てくらい痛いので、無理をせず、安静を優先して、少し動けるようになったら冷やすようにします。家族など頼める人がいるならすぐにでも冷やします。

腰痛ぎっくり腰の対処 グリグリ

 腰痛の原因は人それぞれなので、どんな治療がその人にとって最良なのかもまた人それぞれです。

 僕がたどり着いた整体院(整体院の星)では、腰が痛いのに腰にはまったく触りません。でも、これが僕にはすごく効きます。

 整体院に通って腰の具合もかなり良くなっていったきに、調子に乗っていたら、また動けないほどの腰痛に襲われました。その時に整体院で教わったグリグリをしたら、その時点でかなり良くなったので紹介します。(整体院の許可もらってます)

 さっきも書きましたが、腰痛の原因は人それぞれなので、このやり方がすべての人に有効かどうかは分かりません。が、ストレッチのように腰を動かしたり、伸ばしたりもしなければ、腰すら触らないので、これをやったからといって更に腰を痛めるということもないと思います。動けない布団の中でやってみる価値はあるんじゃないかと。

 グリグリにはいろんなグリグリがあります。腰の痛みに合わせて、無理のない範囲でグリグリを試してみてください。




腰に触らないのに良くなるの?

 ここで紹介するのは、足をグリグリする方法です。腰にはまったく触りません。

 腰にまったく触らないで、そんなんで腰の痛みが取れるの?腰が良くなるの?という疑問を持たれる方もいるかと思います。僕も最初はそうでした。

 完全に「整体院の星」の星さんの受け売りなのですが、こういうことです。

腰が痛くて立ち上がれない 2

 服がしわになっているところが痛いところです。僕の場合は腰です。で、そこをモミモミマッサージしても、その時はちょっと痛みは和らぐことがあるかもしれませんが、原因を取り除かなければ根本の痛みはなくなりません

 痛みの原因は、引っ張っている手のところにあります。この原因に刺激を入れてリラックスさせて引っ張らないようにさせるというのが今回ご紹介するグリグリです。なので、腰が痛ければ痛いほど、ぐりぐりすると痛みを感じます(腰じゃなくてグリグリしたところが)。

 受け売りです。




腰痛ぎっくり腰の対処 足の指グリグリ

 これは僕が整体院の星に行って最初にされた治療で、めっちゃ痛いです。不思議なことにめっちゃ痛いのは、腰がめっちゃ痛いときだけなのです。

 動きとしては小さいので、体を丸められるなら布団の中で一人でできます。もちろん、やってくれる人がいれば、やってもらってもいいです。僕は足の爪を自分で切れないほど体が硬いので、嫁にぐりぐりしてもらっています。。。

 手の人差し指の第一関節の横の硬い骨のところで足の指の第一関節のところを挟んでグリグリします。

 グリグリするのは、この足の指の裏側の赤線のところです。

足の指グリグリ

 グリグリしている時に足の指の上側が痛い時は、グリグリの場所が合っていないです。このグリグリはちょっと場所が微妙なのですが、しっかりいいところにハマると、42歳のおっさんが涙目になるくらい痛いです。

 腰がものすんごく痛い時は、グリグリではなくて、ちょっとつままれるだけで声が出るくらい痛い。

 動画を参考にしてみてください。

49秒の動画です】

腰痛ぎっくり腰の対処 ふくらはぎグリグリ

 これも布団の中でひとりでできるグリグリです。

 ふくらはぎの内側から骨に沿ってグリグリしていきます。

ふくらはぎグリグリ

  ふくらはぎの内側の骨の下の筋肉をはがすようなイメージでグリグリします。これは痛くないところと、痛いところがあるので、痛いところを重点的にぐりぐりしてはがすようにします。

37秒の動画です】

腰痛ぎっくり腰の対処 アキレス腱グリグリ

 アキレス腱をぐりぐりします。

 あまり上の方や、下の方は痛くないので、痛いところを探します。そして、①まずはしっかりアキレス腱をつまむ②グリグリするというイメージでやります。

24秒の動画です】

腰痛ぎっくり腰の対処 膝でグリグリ

 腰が痛くて寝返りも打てないくらいの時は、これはできないと思います。そもそも、自分の足を上げたりできませんもんね。

 なので、ちょっと動けるようになったらやるグリグリです。一番やりやすいグリグリなので、毎日朝起きたらと、寝る前にやっています。

 これも、腰に違和感がある時はけっこう痛いです。でも腰の調子がよくなったら全然痛くないんです。すべて腰に繋がっているんですね。

45秒の動画です】




腰痛ぎっくり腰の対処 まとめ

 最初にも書きましたが、このグリグリが全ての人にとって、腰痛ぎっくり腰で動けないときの対処法になるかは分かりませんが、僕はこのグリグリにかなり助けられています。

 グリグリはほんとに痛いです。でも、その先に腰の痛みが無くなる、腰の違和感が無くなる、というのを僕は体験したので、涙ちょちょぎれながら積極的にグリグリしています

 腰が痛くて動けないときの対処法の一つとして、お役に立てれば幸いです。

 でも、ホントは一回ちゃんとグリグリやってもらうと、痛さややり方が分かるので(自分でやったり嫁にやってもらうより遥かに痛い)、千葉県らへんの方は行かれてみるのもいいと思います。

腰痛・膝痛・肩こり専門【整体院の星】