そーたろはQBBのベビーチーズ、とろけるチーズも、白カビ、青カビ、ウオッシュにハードなチーズも大好きです。

 なのでここのところ、ずーっと気になっていたチーズ工房があります。

 ”チーズ工房 千(せん)”。

 チーズ工房千は千葉県の大多喜(おおたき)というところにあります。

 うちからそう遠くない(と言っても車で1時間くらい)ので、本気出せばいつでもいける距離なのですが、チーズ工房 千は、いつもやっているわけではないのです。

 今のところ、月いち?の営業日といくつかのイベントで千のチーズにありつくことができます。



大多喜のチーズ工房 千(せん)

 この日の予報は完全に雨でした。雨なら、また別の日にしようと思うところですが、なにせこの日を逃すと、次は来月になってしまします。

 雨覚悟で出かけたのですが、たまにぱらつくくらいで天気はなんとか持ちました。

 大多喜のチーズ工房 千

チーズ工房千02

 僕もいつかは住みたい古民家。大きな扉に無地の暖簾、菜の花、いい感じ。

チーズ工房千03

 中に入ると、

チーズ工房千04

チーズ工房千05

チーズ工房 千

 チーズ以外にも、天然酵母のパンや、クッキー、はちみつ、干物、作家さんの器など、地元の方たちが作っているものも販売していました。




 チーズ工房 千ではサンドイッチスープ、チーズの盛り合わせなどのカフェメニューもあって、雨予報だったにもかかわらず、結構な人が入れ替わり食べていました。

 僕は”チーズを買う”が目的だったので、さっそくチーズを舐め回すように眺め、お店の方に説明をしていただきました。

 この日のチーズは、、、チーズ工房 千のFacebookから拝借しまして、

•「モッツァレラチーズ」500円/100g
 【水入り】 生食用 そのまま食べて頂けるよう水につかっています

•「カチョカバロ」580円/100g
厚めに切りテフロンのフライパンで中火でキツネ色まで焼き、塩・胡椒を振り掛けステーキチーズで食べるのがお勧めです。

•「和 」:なごみ 700円
さっぱりとしたフレッシュタイプのチーズです。ローズマリーの香りがついてます。

•「椿 」:つばき 850円 (3月までの期間限定)
じっくりと熟成させた酸凝固タイプのチーズです。クリーミーなので全粒粉のパンに塗り伸ばし食べると大変美味しいです。

•「竹炭」:たけすみ 650円
チーズの表面に竹の炭をまぶし深く熟成させた黒いチーズです。塩気が強く、熟成が進むと香りが増し舌触りの滑らかな個性的なチーズになります。日本酒と合わせお召し上がりください。

•ラクレット 800円【共働学舎チーズ工房】
テフロンのフライパンで焼いて食べて頂くセミハードタイプのチーズです。私が昔、修行させて頂いた共働学舎さんのチーズです。トロトロに溶かし温野菜にかけてお召し上がり下さい。※2015年AllJAPANチーズコンテスト金賞

•デザートチーズ 【結び】 350円
レアチーズの様な優しい味のデザートチーズです。お好きなジャムと合わせてお楽しみください。

です。

 お店でも丁寧にチーズの説明をしていただきました。

 もっと色々伺いたかったのですが、他のお客さんもチーズに熱い視線を送っていたので、チーズをいくつか選んで購入。

 とりあえず、冷蔵庫で預かってもらいました。

tomo to co (ともとこ)

 そしてこの日は、チーズ工房千でtomo to coも出店していたので、そっちでコーヒーとケーキをいただきました。

tomo to co(ともとこ)は”ともこさん”と”もとこさん”のカフェユニット。

 ともこさんは”Another Belly Cakes“を主催しているパティシェ。

Another Belly Cakes1

Another Belly Cakes2

 素材にこだわったナチュラルスイーツを作っています。

Another Belly CakesのHP

もとこさんは、先週おじゃました”コーヒーくろねこ舎”。

 コーヒーとケーキのユニット、tomo to coでいろんなイベントに出店しています。

チーズ工房 千のチーズを食べる

 さて、そーたろがチーズ工房千で買ってきたチーズは、

「和(なごみ)」
チーズ工房千07

「椿」
チーズ工房千08

「竹炭」
チーズ工房千09

「カチョカバロ」
チーズ工房千10

の4種類です。

 

和(なごみ)

”ピクルスを細かく刻み、塩コショウで味をととのえスモークサーモンで巻いて頂くと更に美味しくいただけます”と書いてあったので、

チーズ工房千11

 巻いてみました。

 フレッシュチーズなのだけれど、深みもあって美味しかったです。そのまま食べても、パンに塗っても、ジャムとかハチミツとかかけても美味しそう。

 ただ、、、スモークサーモンがあんまいけてなかった。。。美味しいスモークサーモンならもっと美味しかったはず。

 

椿

 ”パンやクラッカーにぬりのばしお食べください”とあったので、

千椿1

千椿2

 塗って食べました。

 この椿は6種類の乳酸菌や酵母を組み合わせて作った酸凝固タイプのチーズだそうで、一見、白カビに見えるのは白カビではなく、酵母の一種なんだそう。

 ねっとりとしていて、クセがなく、塗っては食べ、食べては塗っているうちにすぐ無くなってしまった。もうちょっと置いといてからも食べたかったけど、堪え性が無いので仕方ないか。。。

竹炭

 名前通り、竹の炭をまぶして熟成させているチーズ。

 ”日本酒と合わせお召し上がりください”と書いてある。日本酒?

 僕は勇者じゃないので、冒険しない。だから、これまで味噌漬けとか醤油をかけたチーズじゃないチーズを食べながら日本酒を飲んだことがない。

 でも、日本酒と合わせてお召し上がりください、と書いてあるのでやってみた。

チーズ工房千14

 チーズと日本酒?合うの?ほんとに?とほぼ無信全疑でしたが、、、、

 おっ!合うねぇ〜チーズも日本酒もそれだけを食べる、飲むより一緒に食べて飲んでするほうが、甘味を感じる。

 何も難しいことはなく、自然な感じで良かったです。日本酒は高清水の本醸造でした。

カチョカバロ

 モッツァレラと同じ製法で作られているチーズなので、焼くと伸びる。

 カチョカバロは、「こうやって食べよう」というのが最初から決まっていました。

チーズ工房千16

 焼きカプレーゼ。プチトマトのドライトマトを作って、バジルもペーストにして合わせました。

 めっちゃうまかった。

 カプレーゼって、ちゃんと美味しいチーズと、旨味のあるトマト、量を調整できるバジルだとめっちゃうまいです。

 モッツァレラも食べてみたい!どうして買ってこなかったんだ。。。。_| ̄|○

 あ、そうだ、今度はモッツァレラ買いにもっと天気が悪い日に行って、ゆっくりチーズの話を聴いてこよー。

チーズ工房 千(せん) インフォメーション

チーズ工房 千

営業日  :Facebookでご確認ください
営業時間:11:00 – 17:00

住所 :〒298-0231 千葉県夷隅郡大多喜町馬場内178
FAX :0470-62-6345(※電話ではなくFAXです)

チーズ工房 千のFacebook
チーズ工房 千のHP