B0fd26989e5adb2ae2321f5dc23569fb s

 マーフィーと一緒に読み返した本があります。

 「非常識な成功法則」というタイトルで神田昌典さんの本です。これも成功法則の本としては、とっても有名な本です。

 マーフィーさんの成功の法則は原則の本。潜在意識に目標なり成功するイメージをしっかりと落としこむことについて書かれています。

 潜在意識に成功のイメージを落としこむって、具体的にどうすればいいの?

ということが「非常識な成功法則」には書いてあります。この本はマーフィーの成功法則のアンサー本です。(と勝手に僕は思っている)




潜在意識に成功のイメージを落としこむ具体的な方法

 具体的な方法がいくつか書いているんですけど、この記事のタイトルにもあるように「目標は紙に書くと実現する」んです。

といきなりここだけ、切り取ってきちゃうと、なんだか胡散臭いな〜怪しい。。。と思うかもしれませんが、胡散臭くったって、怪しくたっていいんです。

ただ、紙に成りたい自分、たどり着きたい成功について書くだけなんですから、なんのリスクもありません。紙に書くだけで成功しちゃうんだから、上手くいったら儲けモンくらいの気持ちでもいいから書いてみて。と神田さんも言っています。

自分の目標、成功イメージを書く

 前回読んだ時も書いたんですけど、今回改めて読み返したので、また書いてみました。

 僕が書いた目標というか成功のイメージはこんな感じです。

  • 年収2000万円
  • アフィリエイトでがっぽり稼ぐ
  • 時間、場所、お金にとらわれず、好きなコトをしてそれをまたお金にする
  • 全てに充実した気持ちで海辺を走る

 どうですか?年収2000万円ってのはちょっと、控えめすぎですかね〜^_^ま、最低でもってことで。

 ん?頭おかしい?

 でも、この目標を紙に書いて、毎日眺めているんですけど、毎日眺めてると、ちゃんと意識するんです目標を。そんでもって、できそうな気がしてくるんです。

 これが潜在意識にしっかり落としこむってことになっているんじゃないかと。

 まず、自分が自分をちゃんと信じられるようにならないとね。なっちゃうよ!年収2000万円!