三脚

 ネットショップを立ち上げるべく、えっちらおっちら準備をしているそーたろです。

 ネットショップを立ち上げるのってなかなか大変です。でも、家の中になんちゃってスタジオを設けて、カメラマンよろしく商品をあーでもないこーでもないと撮影していくのはけっこう楽しい。

 ネットショップで販売する商品の写真を撮るのにカメラの三脚を買いました。これがあるとないとではカメラマン気分が大違いです^_^

 プロのカメラマンのような写真は撮れませんけど、商品の写真が”ぶれない”、商品を”同じ構図で撮れる”ってだけでも、かなり素人感を薄れさせることができたんじゃなかろーかと。

 僕が買った三脚はベルボンというメーカーのEX-444Nという三脚です。

スポンサーリンク

ネットショップ用?の三脚の選び方

 カメラの三脚どれにしよっかなーとネットの徘徊していますと、カメラ、写真にお詳しいプロのカメラマンやらハイアマチュアのおっさんカメラマンのおすすめする”ええ三脚”はきっとええんでしょうけど、お値段もけっこうええんです。

 僕は料理ブログもやっているので、写真はけっこう撮るには撮ります。でも、めっちゃええ一眼レフカメラを持っているわけでも、写真やカメラに詳しいわけでもありませぬ。

 そんな素人カメラマンの僕がネットショップの撮影用の三脚を選ぶ時にあげた条件はこんな感じです。

  • ちゃんとした三脚が欲しい
  •  随分前に、コンデジ用のめっちゃ安い三脚を買ったんですが、これが全然使えない。グラグラするし思った角度でカメラが固定できない、、、なので今度はちゃんとした三脚が欲しい。

  • 予算は5000円位
  •  なのでちゃんとしたメーカーのものから予算5000円くらいまでで選びたい。

  • 写真と動画の両方に使える三脚
  •  写真と動画の三脚の違いは、写真用の三脚には上下左右にスムーズに動かす機能が付いていない動画用、ビデオカメラ用の三脚は、カメラが縦になるようになっていない、ということでした。

     写真と動画の三脚はカメラの玄人に言わせるとぜんぜん違うらしいのだけれど、調べてみるとどちらにも使える三脚がけっこうありました。

  • しっかりとした作り、でもゴツすぎない
  •  近所の新製品が安い電気屋さんに三脚を見に行って、いろいろ触って見た時に、三脚のサイズってけっこう大事だなと思いました。
     小さくて細いと安定感が悪そうだし、かといって必要以上にゴツすぎても邪魔なだけだし。

  • 軽くて、持ち運びしやすい
  •  基本的には家でネットショップ用の写真を撮るための三脚なんですけど、たまには娘の幼稚園に出動するかもしれないので、軽くて持ち運びしやすいに越したことはありませぬ。

ベルボンの三脚 EX-444Nを選んだ理由

 ベルボンのEX-444Nにした理由は、上の条件を満たしていたからです^_^

 ベルボン(Velbon)は、日本を代表する三脚メーカーです。(僕はずっと外国のメーカーだと思っていました。。。)

 ベルボンの三脚はAmazonでのレビューも高評価でしたし、新製品の安い電気屋さんで見てた時も、ベルボンの三脚が形もシンプルでお値段の割にしっかりしていたので(もちろん高級なのもあります)、ベルボンの三脚にしました。

 ベルボンともう1つスリック(SLIK)という日本の三脚メーカーもあって、だいたいベルボンかスリックどちらかの三脚を使うひとが多いようです。

ベルボンの三脚のサイズ

 僕が使っているカメラはミラーレスのNEX-6というカメラです。

ベルボン 三脚12

 三脚のサイズは、カメラのサイズ、重さによるのでとりあえず一番良く使うレンズを付けてカメラの重さを量ってみました。

ベルボン 三脚11

 741g

  フィルムカメラのレンズを付けて使っているので、最近のレンズをつけているミラーレスに比べると重いです。

ということは三脚の耐荷重は1kgあれば十分。なんですが、電気屋さんで耐荷重1kgのベルボンの三脚を見て触った感じ、ちょっと華奢かなーと、でも、2kgの三脚はゴツすぎんなーと(あくまで主観です)。

というわけで、いつ誰に立派な一眼レフカメラを貰ってもいいように、耐荷重1.5Kgの三脚にしました。

ひとつ大きいサイズの三脚を選んだのですが、結果的には良かったです。

ベルボンの三脚 EX-444Nの使用感

 ベルボンの三脚 EX-444Nが届きました。4980円税込、送料別。

ベルボン 三脚02

 箱を開けると、ケースに入った三脚が入っています。

ベルボン 三脚01

 中を出すと、

ベルボン 三脚03

 おおっ、いい感じ!思っていた通りのサイズ感のベルボンの三脚が届きました。

 開くとこんな感じ。

ベルボン 三脚04

 ベルボンの三脚 EX-444Nにカメラを取り付けて、こんなふうに動くよ、固定できるよ。という動画を撮ってみました。

3分8秒の動画です】

 このクラスのベルボンの三脚はだいたいこんな感じに動いたり、固定できたりするんじゃないかと思います。

 耐荷重が1.5kgの三脚に741gのカメラを取り付けて離れて見ると、こんな感じ。

ベルボン 三脚10

 やや三脚のほうが立派感があるのは否めない。

 がしかし、カメラを縦にしたり、

ベルボン 三脚09

 カメラを下向きにしたり、

ベルボン 三脚06

しても抜群の安定感!

 カメラを撮りたい位置、角度での微妙な調節もちゃんとできるし、しっかり固定されるので、何の不満もなく使えています。

 昔、物撮り用にヤフオクで落札したけど、全く出番のなかった撮影台とか出してきたら、なんとなくそれっぽい雰囲気になってテンション上がります〜^_^

ベルボン 三脚05