SONY DSC

 僕のwindowsがネットに繋がらなくなって、久しい。

 「IPアドレスが競合しています」的なメッセージが出てきて、ネットに繋がらなくなってしまい、あれこれ調べて、いろんなことを試してみたら、ちょっとの間は繋がったりするのだけれど、また繋がらなくなってしまう。とゆーよーなことを繰り返しているうちに、全く繋がらなくなってしまった。

 最近は主にノートのMACを使っていたので、windowsがネットに繋がらないのは、ちょっとは困るけれど、まあそれほどは困らないので、放っておいた。

 けれど、いい加減なんとかしないと、、、と思い立ちあっちこっちに電話をかけてみました。

 プロバイダーに電話を掛けてみた。「IPアドレスが競合してナンチャラカンチャラなんですけど。。。」と。

 プロバイダー「IPアドレスが競合してナンチャラカンチャラは、ルーターの方の問題ですので、お使いのルーターの会社に問い合わせてみてください」だそう。

 で、ルーターはBAFFALOを使っているのでBAFFALOに電話をかけて「IPアドレスが、、、、」と。

 BAFFALO「ルーターのスイッチはONになっていますか?」

 僕「OFFになっています」

 BAFFALO「それは、当社ではなく回線の問題ですね、そちらの問い合わせてみてください」

 そんでもって、FLET’S光NEXTのNTTに電話をかけてようやく回答をもらうことが出来ました。

 結果から言いますと、ルーターの問題でも回線の問題でもなく、僕のPCの設定に問題があったのです。そんな問題でも丁寧に教えてくださったNTTさん、ありがと。

 以下、忘備録です。

スポンサーリンク

ネットに繋がらなくなったwindows vistaが再び繋がるようになった記録

windowsのスタートから「コントロールパネル」をクリック。
ip0

「コントロールパネル」の「ネットワークと共有センター」をダブルクリック。
ip

左側の左側の「ネットワーク接続の管理」をクリック。
ip2

「ワイヤレスネットワーク」の上で右クリックをして「プロパティ」クリック。
ip4

「インターネット プロトコル バージョン4(TCP/IPv4)」をクリックして選択してから、 下のプロパティをクリック。
ip6

ここが僕のパソコンでは自動取得に設定されていなくて、数字がそれぞれに設定されていたんですけど(たぶん、自分で色々調べてあーでもないこーでもないとやっている時にいじったと思われる)、これを、IPアドレスもDNSサーバーのアドレスも「自動的に取得する」を選択してを選択して「OK」をクリック。
ip7

 そんで、さっきの「ローカルエリア接続」とか「ワイヤレスネットワーク接続」とかのウィンドウで、「ワイヤレスネットワーク接続」を右クリック。
ip8

 一番上の「無効にすsる」をクリックしてから、もう一度「ワイヤレスネットワーク接続」を右クリック。
ip9

 今度は一番上に「有効にする」が出てくるので、これをクリック。

 これで、完了!

 無事、インターネットに繋がるようになりました。

 数ヶ月放置していたので、windowsにしか設定していないメールフォルダに4000を超えるメールが。。。_| ̄|○

 もっと早くNTTさんに電話しとけばよかった。。。