トレーニングジム

 どこで聞いたのか、読んだのか忘れてしまいましたが、皇居の周りを走っているランナーの多くは年収700万円以上なんだそうです。

 走っている人に年収を訊いてまわったのか?という疑問は置いといて、仕事をしながら、ランニングをしたり、ジムに通ったりして、身体を作っている、鍛えているという人はちゃんと時間を作るための時間への投資をしているんですね〜

スポンサーリンク

 勝間さんは「年収10倍アップ時間投資法」の中で

「緊急性は低いけれども、必ず将来の時間の節約に役に立つ取り組み」を、「時間の投資」と呼んでいます。

と言っています。そして、

「運動」も時間の投資になります。定期的な運動による体力づくりとシェイプアップは、将来の自分が健康で、集中力もあって、体力も保っていられる大事な投資です。一日三十分から数時間の運動は、将来の自分の大事な時間を延ばすことでもあるのです。

 なるほどね〜。

 なんか走ったり、泳いだり、ジムに通ったり、とにかく体を動かすことは、健康にいいし、気持ち良さそうで、まあそりゃーいいんだろううね。とは思っていたのだけれど、これが時間への投資って考え方はしたことがなかったなー。

 なんちゃってブロガーとして、ご飯を食べていくってことは、自分が健康で考え続ける、書き続けることができるってのが、まず最低条件ですからね。(稼げるようになるかどうかはその先の話で別の話)

 よし!いっちょ時間を作るための時間への投資ってやつを実践してみるかな〜