ショートカット

macのショートカットとかって、便利そうなのはうすうす感じてはいるのだけれど、なんとなくめんどくさくて、これまであんまり使ってこなかったんです。

 でも、なんちゃってでもブロガーとしてやっていくんだったら、ショートカットのひとつやふたつくらいは使えるようになりたいよね。ってことで、自分用のまとめを作ってみることに。

スポンサーリンク

 【基本、文章書く時に使うやつ】
⌘command + A
 全部選択する 文章全体とか全部コピーしたり、カットしたり、消したりするときとかに使う
⌘command + C
 コピーする。選択したところをコピー。
⌘command + X
 切り取り。カット。選択したところを切り取る。コピーして消しちゃうみたいな感じ
⌘command + V
 貼り付け。ペースト。コピペのペ。コピーしたり切り取りしたのを貼り付ける。
⌘command + Z
 取り消し。やり直し。一個前の状態に戻す。
⌘command + F
 検索。検索窓が出てくる。その文字がどこにあるかを探す時に使う。HTMLとかCSSをいじるときとか便利。
⌘command + S
 保存。書いた文章を保存する。名前がついてるものは上書きされる。

⌘command + ← カーソルを一番左に
⌘command + → カーソルを一番右に
⌘command + ↑ カーソルをページの一番上に
⌘command + ↓ カーソルをページの一番下に

⌘command + shift + ← カーソルから左を選択する
⌘command + shift + → カーソルから左を選択する
⌘command + shift + ↑ カーソルから上(左側も含む)を選択する
⌘command + shift + ↓ カーソルから下(右側も含む)を選択する

shift + option + K アップルのマーク。よく使うかっていうと、使わないけど、なんか好き。

【その他】
return 選択したファイルの名前を変える
⌘command + M ウインドウをドックにしまう
⌘command + W ウィンドウを閉じる。ブラウザの見ているページのタブを閉じる
⌘command + shift + F フルスクリーンにする。mac book air 11インチには必須なのです。

【キャプチャ】
⌘command + shift + 3 全画面キャプチャ
⌘command + shift + 4 範囲を選択してキャプチャ
⌘command + shift + 4の後にspace そのウインドウをキャプチャ
macってキャプチャ(スクリーンショット)とるのめっちゃ簡単なのね

とまあ、今のところ、こんくらいかな〜またちょっとずつショートカットやら便利な小技を覚えるたびにちょっとずつ足していこうと思います。