詐欺
 先日、久々に父親に電話を掛けた。少し話をしたあとで、「父さん、これから連絡しなくちゃいけないところがあるんだ」と電話を切ろうとする。

 いつもなら「あ、そう。じゃあ、またかけるわ」って切るところなんだけど、たまたま「ふーん、何の用事?」と話の流れで訊いてみた。

 すると「なんか、期限が切れてるのに、パソコンを使ってるとかで、連絡するようにって警告のメールが来たんだよ」と。

 パソコンの保証が切れてるのに使ってるから、プロバイダーから連絡が行ったのかもしれない。というようなことを父親は言っていた。

 まったく意味がわからない。保証が切れたパソコンって?プロバイダーから警告?

 とにかく、すぐにそのメールをうちに転送して!見てから連絡するから。と電話を切った。

スポンサーリンク

 で、「お客様へ大切なお知らせ」というタイトルで父親から転送されてきたメールがこれ。
詐欺 shadow a0 5 b8

 おおーっ!なんか、もっともらしい感じがするメール。思っていたよりは怪しさは感じない文面になっています。

 で、すぐに「株式会社帝国データリサーチ」で検索をかけると「詐欺メール」として、まったく同じ文面が出てくる出てくる。

 すぐに父親にかけ直し。詐欺メールだったことを伝え、放っておいていいと言った。

 話を聞いてみると、パソコンの保証が切れたと父親が言っていたのは、「XPのサポートが終了した」ことを言ってたみたいで。。。

 「いや〜、帝国データリサーチって大きい会社あるし(帝国データバンクね、あるのは)、担当者の名前も書いてあるしなー」だって。

 詐欺メール書くなら、担当者の名前くらい書くよ、僕だって。。。

 正直、こんなメールに連絡しようとしていた父親にビックリしたし、その連絡しようと思った訳のわからない理由にもっとビックリした。

 父親がそういう歳になったんだな、とちょっと悲しいような、寂しいような、、、

 近くに住んでいれば、行って対処してあげられるし、パソコンを買って設定まで何となくならできるのに。

 今度の休みにパソコンを買いに行って全部設定してもらってアドレスも変える、というようなことを父親が言っていたので、とりあえず、ひと安心。

 僕のところにも「偽三菱東京UJFJ銀行」からとか「偽スクウェア・エニックス」からとか「おめでとうございます!当選しました!」みたいなメールはたくさん来ます。ほんと、しょーもない。

 皆さん、くれぐれも詐欺メールには気をつけましょう。そして、気をつけてあげましょう〜