母の家に遊びに行ったときに軽い気持ちで「ピザ窯作りたいんだよね〜」と言ったら「うちの庭に作ればいいじゃない」と。

 石窯、ピザ釜というたぐいのものは、そもそも結構な田舎でないと作れない。本気出せばどこでも作れないことはないけど、”すす”が出るので、家が隣接している住宅街ではちょっと難しい。
 洗濯物が汚れるし煙臭くなっちゃう、風向きによっては他所の家の中まで煙臭くしてしまう。

 そーたろが住んでいるのは普通の住宅街なので「結構な田舎」に住んでいる母の家でそんな話をしたのです。もう一回言いますが、軽い気持ちで。

 しばらくして、母の家に遊びに行ってビックリ!

 庭の一角にそれはそれは立派な石窯用の土台が作られていました。石窯の土台18万円なり。。。

ピザ窯台1

 かくして僕はピザ窯をわりと本格的に作らなくてはいけない状況になりました。まあ、作りたいって言ったのは自分なんだけどね。。。。

スポンサーリンク

ピザ窯を手作りするはじめの一歩

 
 さて、ズブの素人がピザ窯を自分で手作りするに当たってとりあえず、一冊の本を買いました。

 ピザ窯、石窯作るって、大変そうだとは思ってはいたけど、ピザ窯作りの本を読んだら、思ってたくらいちゃんと大変そうだということが分かった。

 いろんなピザ窯が紹介されているので、その中から素人でも頑張れば工法的に自分でもできそうか、全体の形、イメージを決めて、必要な材料、道具を用意できるかなどを考えて、見た目もわりと良さそうな(主観です)ものを作ることにしました。

 そんなこんなで、ピザ窯作りがスタートしてしまいました。

 分からないこと、やったことないことがありすぎて、初めはちょっとビビっていましたが、一歩踏み出してしまえば意外といけちゃいました。

 今すぐ石窯ピザが食べたいっ!なら『森山ナポリ』があれば宅配ピザはもういらないかもも参考にしてみてください。

DIYで自作ピザ窯の作り方の目次

20b32120f004143177a6da19ad1ddb67.jpg【土台作り1】
 鉄筋アンカー、重量ブロックモルタルなどをホームセンターで選んでいます

3fe1224a284773a906f09ab7305657c6.jpg【土台作り2】
 鉄筋を刺して、モルタルを練って、重量ブロックを積んでいく様子。土台の天板をモルタルを流して作っています。

4748a771b2ba275cbd1e657aaa4ad719.jpg【土台作り3】
 モルタルの天板を木枠から外して、重量ブロックの上に載せてピザ窯の土台が完成

65b298d22fe58684d42932b2de5cfda5.jpg【設計図とか計算とか】
 ピザ窯の土台、ピザ窯自体の設計図について。フリーハンドのいい加減な設計図ですが、それでもピザ窯は完成します^_^あと、アーチ部分とかクサビの計算仕方も書いています。

7e7e91749cf253fd8f24e2a73b4998db.jpg【木工作業】
 焼床用の木枠、アーチにレンガを組むためのかまぼこ型の木型、クサビを作っている様子。

6cc9358e772eadcfe9f46da502125e12.jpg【耐火レンガを選ぶ】
 耐火レンガって、けっこういろいろあって、微妙にサイズが違ったりするんだね。

8301eda89450fdabf62166e7f95a5412.jpg【ディスクグラインダーについて】
 このピザ窯作りでレンガを切るためにディスクグラインダーを買ったので、ディスクグラインダーのこと、レンガを切るためのディスクグラインダーの刃のこと、実際にレンガを切る動画など。

010c3fe4cadebb203a648b98feaf5f7c.jpg【耐火レンガを積む】
 いよいよ、耐火レンガを積んでピザ窯をこしらえていきます。焼床を設置して、アーチ部分に入る前まで。

c169db7cee6e1c165b395e5e1d34f8da.jpg【アーチにレンガを積む】
 アーチに耐火レンガを積んで、背面、前面を塞いで、煙突をつけるところ。これで、一応完成。

ピザ窯道具1【道具編まとめ】
 ピザ窯に使った電動工具やその他の道具についてまとめました。

85d32e2e88e87dfe07305f32affdb08b_s【材料とお金のまとめ】
 ピザ窯に使った材料と掛かったお金についてまとめました。



スポンサーリンク


自作ピザ窯でピッツァを焼く 目次

9f8967b20e8fed6584bf6493caf0f39d.jpg【自作ピザ窯で焼くナポリピッツァの生地の作り方】
ピザ生地の作り方です。一応、こっちが本職なので、それなりに本格的なピザ生地です。

c3db93d76643bd4ec09d9ebad7624d37.jpg【自作ピザ窯でナポリピッツァを焼く 1】
ピザ窯に火入れをしながら、初ピザ焼き。ピザ窯が、、、!!!

820734ef1e5a74e1de634ac53c9cdcaa.jpg【自作ピザ窯でナポリピッツァを焼く 2】
ピザ窯でのピザ焼き、2回目。

ピザ窯作りに掛かった日数

重量ブロックとかの買い出し 半日

ピザ窯の土台の制作 2日と4時間くらい

ピザ窯の木工作業 1日

耐火レンガとかの買い出し 3時間くらい
ピザ窯の耐火レンガ積み  4日と半日


 実際の作業は嫁と2人でやって、延べ10日弱くらい。でした。

 素人2人が朝9時とか10時くらいから、日が暮れて作業ができなくなるまで、お昼ご飯以外はがっつり作業をしてこのくらいの日数でした。

 が、この実働の日数以外にどうやって作ろーかなーとピザ窯の本を読んだり、ネットで調べたり、ホームセンターに材料とか道具を見に行ったりしている時間がけっこう長くあります。

 なので、今こうして振り返ってみて作業していたのは”10日かぁ~”という感想です。全然そんなに短い感じはしません。

 ぼくの場合、ピザ窯を作ったのが自宅から離れているところで、通いながら作っていたので、実際には作り始めてから完成するまで2ヶ月半かかっているからかもしれません。

ピザ窯を自分でDIYしてみた感想

 ピザ窯を作ってみたい、家庭のオーブンじゃ上がらない温度でナポリピッツァを焼いてみたい、いつかは。

と思っていたところに立派なピザ窯建設予定地をあてがわれ、なかば背中を押されながら作ることになったピザ窯。

 ピザ窯の作り方の本を読むと、けっこう大変そうなことが分かって、ますます尻込みしたのですが、いざやってみると、けっこうできるもんだな。というのが感想です。

 モルタル練ったり、レンガ積んだり、初めてのことが多かったので、大丈夫かな〜と夢に見ることもありました^_^けれど、ちゃんと手順通りやっていけば、大きな問題もなく、最後までいけました。

 それなりの時間とお金をかけて作るので、できれば失敗したくないですよね。なので、どうやったら失敗せずに素人でもそれなりのピザ窯になるか?を考えるところが一番大変でした

 ここで売ってるこの材料を使って、こーゆー感じで作っていこう、というのが決まればあとは作業なので、えっちらおっちら組み上げていくだけです。

 あ、あと二人で作業したのは良かったです。特にアサヒキャスターを使って耐火レンガを積んでいくところは、アサヒキャスターの固まりが速いので、一人が詰める、一人がならす、みたいにやれたので。

 経験者がいたり、友達同士で人数集めて作ればもっと期間も短く、もっとキレイに仕上がると思います。

 なにはともあれ、ピザ窯が完成した今、あとはこのピザ窯を使いこなして美味しいピザやら、ダッチオーブンで美味しい料理を作ったりしていくのがとっても楽しみです。ま、ちょっと遠いんですけどね。

 一家に一台!ピザ窯作りしてみませんか?

⇒DIYで自作ピザ窯の作り方 土台作り1

そーたろそーたろ

ピザ窯作りにコメントや質問をちょこちょこ頂いていて、嬉しい限りです。
もし良かったら、このブログを参考に作られたピザ窯の写真などをコメント欄から送って頂けますと、当ブログに掲載させていただきます。ピザ窯ライフを分かち合えたら嬉しいです!(^o^)!
つく◯ぽ!自作ピザ窯、自作石窯レポート