DSC04886

 僕はピーナッツで有名な県に住んでいます。この時季になると直売所やらスーパーの地元の野菜コーナーとかで生の落花生がよく売られています。

 その生の落花生の中でも「おおまさり」という大きな落花生の品種がありまして、茹でて食べます。

 落花生を茹でんの?と思われる人もいるかもしれませんが、「おおまさり」は茹で落花生にむいている品種なのです。

 で、このおおまさりの茹で落花生、意外と茹でるのに時間が掛かるのです。

スポンサーリンク

おおまさりの茹で方

 まずは、おおまさりをよく洗います。

DSC00782

 売られている状態にもよるのですが、土がついたままのものもあります。

 これをジャブジャブ洗います。

DSC00793

 よく洗ったら、3%の塩水で茹でます。

DSC00802

 時間は50分!

 けっこう時間が掛かるんです。途中で水が無くならないように水を足しながら茹でます。

 50分経ったら、火を止めて蓋をして30分蒸らします

DSC00805

 蒸らしたらザルにあげます。

DSC00813

 時間をかけてしっかりと茹でたおおまさりは、柔らかくて美味しいのです。

DSC00831

 煎り落花生ももちろん美味しいですけど、茹で落花生もまた別の美味しさがあります。食べ始めたらやめられません。。。

 生のおおまさりが手に入ったらぜひ茹でて食べてください〜

 あ、茹でてあるのもあります。