オールドなレンズ

 このサイトでもちょこっと書いていますが、僕はコニカのヘキサノンARというオールドレンズをソニーのNEX−6というミラーレスカメラにつけて普段から使っています。
SONY NEX-6にマウントアダプタつけてオールドレンズ装着したよ
NEX-6にオールドレンズを装着 いろんな疑問を解決できた!ような気がする

 僕はなんちゃってっ料理人でもあるので、料理の写真やら、料理を作る工程とかを写真に撮ってブログやら、Facebookやらに載せています。

 もちろん、オートフォーカスとか利かないので、自分でグリグリピントを合わせて撮ります。これがすごくいい。写真撮ってる感があります。

スポンサーリンク

 そもそもは僕の父親が持っていた古いフィルムカメラをもらったのがきっかけで、いわゆる銀塩カメラでも撮ってみたりしていたのですが、全然うまく撮れない。でも古いレンズで撮った写真の感じは好きでした。

 ので、色々調べていたら、デジタルカメラにオールドレンズを付けられるということを知って、「オールドレンズ+ミラーレス一眼」というカメラで撮り始めたのです。

 とっても気に入っています。

 でも、ネットでミラーレス+オールドレンズのことを調べると、ライカやら、カール・ツァイスといったお高いレンズをつけてオールドレンズ+ミラーレス一眼を楽しんでいるという方々が多いようで、僕のように安いオールドレンズだけで楽しんでるという人は少数のようでした。

 で、ま~僕のようなカメラ素人がこんなことを書くのはどうかとも思ったんですが、もっと気軽に、もっとお金をかけずにオールドレンズ+ミラーレス一眼を楽しもうよ。というサイトを作ってみました。

 ミラーレス一眼持ってるし、家にオールドレンズも転がってるんだけど、という方や、オールドレンズ+ミラーレス一眼をちょっと試してみたいなーという方にちょっとのぞいてもらえればなーと思います。

安いオールドレンズをミラーレスカメラ(NEX)につける