b8327b6d14e31dc342b98ab7ddf68f3b_s

 僕はアフィリエイトをしています。

 数年前、アフィリエイトで稼ぐってまわりに言うと、嫁は「本気で言ってるの?頭だいじょーぶ?」弟は「兄貴、それは、、、、ちょっとね〜どーなんだろーねー(笑)」みたいな冷ややかな反応でした。

 まーそれもそのはず。その時点で全く稼げてなかったんだから。

 空いてる時間はパソコンの前でずーーーっと、なんかしらの作業をしてるのに、月に何百円とかしか入ってこない。一日コンビニでバイトしたほうがよっぽどお金になる。

スポンサーリンク

 でも、数年後アフィリエイトでの収入が月10万円を超えるようになると、嫁は「アフィリエイトで食べていけるようになるといいよね^_^」と今では全面協力。

 とは言っても、まだ10万円程度。家族が食べていけるほどの収入じゃない。なんとかこの収入をのばして生活できるようにしたいんだよね〜と友だちとかに話すと、やっぱり「それって、ほんとに食べていけるようになるの?大丈夫?」とやめたほうがいいんじゃない?的な心配を本気でされます。

 これが月50万円くらい比較的安定して稼げるようになったら、きっと友人たちも「へ〜、そーいう稼ぎ方もあるんだ〜」と納得するんじゃないかと。

 で、そこに到達するためにはしっかり自分の潜在意識にしっかり言い聞かせておかなくっちゃいけません。

「マーフィー100の成功法則」

 世の中にたくさん出回っている成功法則の本の原点とも言える「マーフィー」をひっさびさに読み返してみました。

 マーフィーの成功法則はとってもシンプル。潜在意識にしっかりと成功のイメージを植え付けること。

 僕はアフィリエイトで一円も稼げてない頃から、「稼げるようになる」とわりと思っていました。「世の中にアフィリエイトでちゃんと稼いでいる人がいるんだから、自分にもできるはず」と。

 なので、「月10万円稼げるところにたどり着いたんだから、月50万稼げるところにも行けるはず」と思っているおめでたい奴のです、僕は^_^

 思ってはいるんですが、月10万円からなかなか抜け出せずにいるので、たまには「無理なのかな〜」「方法が悪いのかな〜」「いつになったら、、、」とちょいと弱気が出ちゃうこともあります。

 その弱気が潜在意識に伝わってしまっているんじゃないかと。

 「マーフィー100の成功法則」を読み返して、改めて自分の成功をしっかりイメージすることは大事。そして、駄目なイメージ、マイナスな考えはバッサリと切る。というシンプルな思考にしなくちゃと思いました。

 ほんと、こんな簡単なことで成功できちゃうんだからやらない理由がない!

 そんなんで成功できたら苦労はしねーよっ!と思ったあなた。それがもう成功の足を引っ張っているんです^_^

 まだ、マーフィーに触れてない方はお試しあれ〜