DSC01087.jpg

 「どこに住んでるの?」って話になって、僕が「千葉のイチハラってところです」と答える。

 「あー知ってます、知ってます」とか「行ったことあります」と答える人の9割がイチカワと勘違い、もしくは聞き間違いです。

 そんなイチカワのニッケコルトンプラザというところで行われた「工房からの風」というクラフトフェアに行ってまいりました。


スポンサーリンク

「工房からの」だからね

DSC01098

 最近、クラフトフェア的なものがたくさん行われていますよね。で、クラフトフェア開催の情報もSNSとかで簡単に知ることができるので、あっちこっちに出かけて行かなくちゃならなくて大変です。^_^

 この日ももうひとつ行きたいクラフトフェア的なものがあって、迷った挙句こちらに行くことにしました。

 パンフレットに書いてあったのですが「工房からの風」は第13回らしい。もう長くやってるんですね。13回目にして初めて参加です。

 で、最近のクラフトフェアって、けっこう間口が広いものもあって「趣味が高じて」で出店しているものもあったりするのですが、「工房からの風」は「工房からの」って名前が付いているだけあって、プロな感じの作品ばっかりでした。

 あ、「趣味が高じて」がダメだって言ってるんじゃないですよ。

木、硝子、布、陶器、金属な感じ

 やっぱり、「工房」だからですかね、食べ物やさんとか珈琲屋さんとかもあるんですけど、木、硝子、布、陶器、金属の作家さんが多く参加していました。

 とくに硝子の作家さんが多く出店していました(他のフェアと比べたら)。

 たくさん素敵なものに見て触れて、楽しかった。

 お昼はカレーを食べました。ナンとインドカレー。

DSC01125

DSC01132

 作家さんの素敵な作品の数々です。
DSC01103

DSC01104

DSC01110

DSC01117

DSC01140