絹のコク

 そーたろ。はサッポロの「麦とホップ」を普段から飲んでいます。

 麦とホップが我が家のビールです。そう、ビールです。誰がなんと言おうとビールなんですが、何か?

 ここ数年、横展開って言いますか、同じ名前のビールの季節限定的なものをよく見かけます。僕の記憶だと黒、赤、白のビールを出したヱビスビールが最初だったのかな。こーゆー売り方をしたのは。

 で、「麦とホップ」も黒と赤があります。麦とホップもヱビスもサッポロだから真似とは言わないんでしょうが、同じような展開をしています。

 ビールにしても発泡酒にしても第三のビールにしても、定番の商品以外に新しい銘柄を毎年毎年発売します。定番以外の新しい商品を投入し続けるのは、新商品を好んで購入する一定の消費者がいるから。というのをビールメーカーの人が言っていたのをどこかで読んだことがあります。

 はい、僕もその一人です^_^

麦とホップ 絹のコクの感想

 今日、手にとったのは、10月14日に新発売された「麦とホップ 絹のコク」です。数年前にシール集めるともらえた”やわらか小麦”が商品化されたものですかね。

絹のコク1

 ”小麦がやさしい冬だけのコク”なんだそう。さっそく注いでみた。

絹のコク2

 うーん、美味しそうな黄金色〜ちょっと色は薄めな感じです。

 グビッ。

 やさし〜^_^普段の(金色のやつ)麦とホップと比べるとやさし〜味わいです。味が薄いのではなくて、やさし〜んです。

 スッと入ってきて、でもしっかりとした味わいがあります。ま、味というのは百聞は一口に如かず、なので、、、

 僕はこれ好きです。

 そーたろ。は麦とホップの赤とか黒とか紫(シール送って貰ったやつ)とかはちょっと苦手なんですが、「絹のコク」はケースで買ってもいい!

 あ、今日は写真用にグラスに入れてみたんですが、普段の家呑みはこんな感じです。

絹のコク3

 缶ビールが全くぬるくならないホルダーです。これから、寒くなる冬も家の中はエアコン効いてて暑いくらいになるで活躍します。
⇒THERMOSサーモスの缶ホルダーは缶ビールがが全くぬるくならないんだよ、ほんとに。