ひらめき

勝間さんの「無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法」の中で紹介されていた本です。

「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」というタイトル。才能と書いて”じぶん”と読みます。もうこのタイトルだけで、買っちゃいます。目覚めちゃいましょー、さいのー!いっちゃいましょー、しゃちょー!

スポンサーリンク

 この本は、本を読むっていうか、テストをして、その出た結果を読むっていうものです。

 本の内容自体はちゃんと働いている人がターゲットになっていて、ちょっとこむずかしーところがあったり、テスト自体もすごーく長くてしんどかったのだけれど、これはやって良かった!
 結果を見て、ん~~なるほどね〜そうかもしれない、と結構納得。そっちの道を選んでいっていいんだね、行っちゃうよそっち、やっちゃうよほんとに!みたいな感じになりなした。

 僕の強みは「最高志向」「着想」「個別化」「戦略性」「未来志向」でした。

 うん、まあ、これだけ見てもなんのこっちゃ分かりませんね。「最高志向」ってのはどういうことなのか?「着想」ってどんな考え方をすることなのか、ってなことが「さあ、才能に目覚めよう」には書かれていて、それをどう生かしていくかみたいなことも書いてあります。

 僕的には「着想」と「個別化」が気に入ってます。んでもって「着想」「未来志向」はビル・ゲイツとおんなじなんだって(∩´∀`)∩ワーイ

 この「最高志向」とか「着想」みたいなものが34個あって、その中からあなたの強みはこれですよっていうトップ5がテストの結果として見れるのです。

 実際にやってみないとなかなか伝わらないかもしれないけれど、いわゆる適正判断とか適職診断というたぐいのテスト結果とはじぇんじぇん違います。

 この本、新品で買ってください。新品で買うとカバーの裏にIDナンバーが書いてあって、それをパソコンのサイトで入力するとテストが受けられるようになっているのです。で、そのナンバーは一回しか使えません。僕はそれを知らないで、中古の本を買ってしましました。。。

 まー中古の本でも受けられるんですけどね。お金さえ払えば。9.99$。そーすると、ほぼ新品の本買えるじゃんって値段になるよね。

 早まって中古本買っちゃた人は、試しにIDナンバー入れてみて。もしかしたら、テスト受けてない人が出した中古本って可能性もありますからね〜ダメだったら、ストレングスファインダーのコードだけを購入する方法を参考にしてみてください。