ランニング

 なんちゃってブロガーは、わりと多くの時間をパソコンの前で過ごします。

 立って本読んだり、家の中を徘徊しながらなんか考えてるふりとかするけど、だいたいパソコンの前でちーんと座っているのです。
で、時間を作るための時間への投資ということを考えまして、ちょいと体作りってほどのことではないけど、走ってみたりするか!

 よしっ!まずはランニングシューズだ!かっちょいい靴だ!カタチからだ!

スポンサーリンク

 ランニングシューズについてちょっとググってみました。

 ランニングは今すこぶる流行っていて、まーいろんなヒトがいろんなランニンシューズのノウハウを書いていまして、しろうとの僕にはよく分からない。。。

 まー、スニーカーはランニングシューズではない。ということは分かった。

 あとは初心者向きとか上級者向きとかっていうのもあって、上級者向きのランニングシューズは早く走れるように作られていて、「スニーカーはランニングシューズではない」とか今更言っているヒトにとっては足への負担が大きい、らしい。

 色々な機能はメーカーやそのラインナップによって違いがあるのだろうけれど、そもそもフルマラソンとか、ハーフマラソンとかに出ようっていうんじゃないんです。

 おなかぷよぷよおっさんの健康のために、近所をうろうろ徘徊するための靴を探しているのです。

 というわけで(何がというわけなのか分からないけど)、黄色いランニングシューズにしよう!あとは履き心地。

 で買ってきました。

climachill

 あれ?青い?好みの黄色のランニングシューズがなかったので、青に。

 結局のところ、足の形ってみんな違うから、みんなにとってこのランニングシューズが一番いい!ってのはないんでしょーね。

 いろんなメーカーのいろんなランニングシューズを履き比べて、一番フィットするものにしました。

 アディダス のクライマチル ライド(adeidas Climachill Ride)っていうランニングシューズです。

 それにしてもランニングシューズって軽いんですね。
 軽いってことで言うと他のメーカーのものにもっと軽いランニングシューズもあったんですけど、履いてみてどこにも違和感がなく、お!いいね!って感じたのがこの青いクライマチル ライド
 昔からわりとスニーカーも僕の足にはアディダスがフィットするんですよ。アディダス向きの足の形なのです。

 2014年春夏モデルで、360°の通気性を誇る涼感ランニングシューズ。なので、雨の日とか冬には向いていない。ま、雨の日は走んないし、冬まで続いてたら、ご褒美に冬用ランニングシューズ買ってもいいっってことに、、、、